2017年8月28日号の主なニュース の(見出し)

・リコー、DTG(ガーメント)プリンタの戦略商品を投入、産業用インクジェット事業を拡大

・京セラドキュメント、米SI企業を買収、ECMおよび、ドキュメントBPOを提供

・富士ゼロックス、「ヨクトレース」(一意識別技術)を開発、高度な画像処理技術、偽造防止への利用

・エプソン販売、プロジェクタ製品ラインアップ強化、『明解』をキーメッセージにプロモーション展開

・大塚商会、中間決算を発表、売上・利益とも過去最高、地域の特性に応じて顧客対応を強化

・「文紙MESSE2017」、SNS活用し、新しい見本市の形示す

・「京都流議定書2017」、10回目のテーマは『京都流いい会社とは?』、『制度』『風土』『場』を考察

・GfKジャパン、17年上半期のIT・オフィス市場の販売動向を発表、縮小傾向から回復へ

・大阪ファイル・バインダー協会、夏季研修会開催、江戸期の大阪商人の革新的行動について学習

・エプソン、A4モノクロページプリンタ新商品4機種発売、高速印刷や高耐久性求めるユーザーに対応

・リコー、自治体向け行政証明書交付サービス対応機を発売

・ブラザー販売、感熱ラベルプリンタの新製品発売、黒と赤の2色同時印字を実現

・キヤノンMJ、A4対応ドキュメントスキャナーとフラットベッドスキャナーユニット発売

・日立ソリューションズ、IoTデバイスから取得した位置情報を活用するサービス発売

・NEC、大阪市教育委員会にICTサービスを提供し教育活動支援

・富士通/イオンフィナンシャル、パーソナルデータを活用した情報銀行の実証実験を開始  

・キヤノンITS、ネットプロテクションズ社とフィンテック領域で協業

・富士ゼロックス、紙帳票電子化で設備保全を効率化するソリューション提供

・大日本印刷、学校のテストをクラウド上で自動分析するサービス提供

ほか